埼玉県小鹿野町

  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ変更
    • 標準
  • 背景色変更
  • Foreign Language:
サイト内検索:

新生児聴覚スクリーニング検査費助成

 聴覚障害の早期発見・早期療育を図るために平成31年度から実施している新生児聴覚スクリーニング検査費用の助成方法が、令和3年度から受診券方式に変わります。

 

 

新生児聴覚スクリーニング検査とは

 赤ちゃんの聴覚に問題がないかを早期に確認する検査です。

 「聞こえにくさ」は気づかれにくいですが、1000人に1~2人の赤ちゃんが生まれつきの聞こにくさがあると言われています。

 検査により、聴覚の問題を早期に発見し、適切な治療を行うことで、赤ちゃんの言葉の発達と心の成長に大きな効果が期待できます。赤ちゃんの健やかな成長のために、検査を受けましょう。

 新生児聴覚検査リーフレット(PDF)

 

 

助成方法

 ①委託医療機関で受ける場合

  医療機関に助成券を提出してください。

 ②委託医療機関以外で検査を受けた場合

  一旦自己負担いただいた後、町へ助成(償還払い)の手続きを行ってください。

  申請用紙(PDF)

 

助成金額

 自動ABR検査 5,000円

 OAE検査   3,000円

※上記金額を超えた場合は自己負担となります。

 

 

助成券の配付

 令和3年4月1日以降に妊娠届出をされた方には、母子健康手帳交付に併せて「新生児聴覚スクリーニング検査助成券」をお渡しいたします。妊婦健康診査助成券と一体型になっています。

 令和3年3月31日までに妊娠届出をされ令和3年4月以降に出産予定の方は、助成券を妊婦訪問時等にお渡しいたします。

 

 

 

お問い合わせ

小鹿野庁舎・住民生活課

子育て包括支援室(ほっとママステーション)

TEL:0494-75-4101