埼玉県小鹿野町

  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ変更
    • 標準
  • 背景色変更
  • Foreign Language:
サイト内検索:
お問い合わせ

1月のお祭り

■法養寺薬師尊の縁日

期日/8日

 

両神薄薬師堂という地名にもなっている薬師尊の縁日で、多くの皆さんが目の健康等を願い訪れます。

■山田大久保の道陸神焼き

期日/14日

 

両神小森の山田大久保地内で行われる道陸神焼きは、御神体の石を中心に焚き上げられます。火が静まった後には、50m程先のお堂に、焼かれて熱の残る御神体を素手で戻す習わしがあります。

■馬上(もうえ)のくだげえ

期日/14・15日

 

14日にお粥と共に束ねた篠竹が焚かれ、一晩、諏訪神社の神棚に寝かします。15日の日の出に篠竹を割り内部の湿り具合で、一年の情勢・作柄・天候などを占います。

■橋詰のドウロク神焼き

期日/第3土曜
平成31年は19日(土)

 

河原沢の橋詰地内で行われるドウロク神焼き。正月飾りやダルマなどが炎にくべられます。
この地域では、ドウロク神の炎で付けたタバコを喫む(のむ)と一年が健康でいられるとの言い伝えがあります。

■尾ノ内氷柱交流会

期日/(最終日曜頃)
平成31年は27日(日)

 

尾ノ内氷柱実行委員会による氷柱のイベントが恒例となりました。つり橋と滝を囲む壮大な氷柱を盛り上げる地元の皆さんとの交流会です。

 

※氷柱の形成具合や実行委員の都合により日程の変更等がありますのでご了承ください。

氷柱はH31/1/6オープン予定