埼玉県小鹿野町

  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ変更
    • 標準
  • 背景色変更
  • Foreign Language:
サイト内検索:

特例郵便等投票制度のご案内

特定患者等の郵便等を用いて行う投票方法の特例に関する法律の施行に伴い、令和3年10月10日執行の小鹿野町長選挙及び小鹿野町議会議員一般選挙において、新型コロナウイルス感染症により宿泊・自宅療養等している方で、一定の要件に該当する方は「特例郵便等投票」ができます。

 

特例郵便等投票の対象となる方

 投票用紙等の請求時において、外出自粛要請又は隔離・停留の措置に係る期間が投票しようとする選挙の期日の告示の日の翌日から当該選挙の当日までの期間に係ると見込まれる方は、特例郵便等投票ができます。

 

※濃厚接触者の方は対象外となります。投票所等での投票ができます(マスクの着用など感染対策にご協力ください)。

 

投票用紙等の請求手続き

特例郵便等投票を希望される方は、10月6日(水)午後5時必着で郵送等により次の書類を小鹿野町選挙管理委員会へ提出してください。

(1)特例郵便等投票請求書

(2)外出自粛要請等の書面(保健所・検疫所から交付される書面)

 

※「外出自粛要請等の書面」が交付されず添付できない特別な事情がある場合は、その理由を「特例郵便等投票請求書」に記載いただければ、小鹿野町選挙管理委員会が保健所に照会し、特例郵便等投票の対象者であることを確認させていただきます。

 

投票用紙等の請求の流れ

(1)特例郵便等投票請求書をダウンロードする。

(2)料金受取人払い宛名表示ダウンロードし、私製の封筒に貼り付ける。

(3)特例郵便等投票請求書と外出自粛要請等の書面を私製の封筒に入れる。

(4)封筒の宛名がわかるようなファスナー付きの透明ケース等に入れる。

(5)ファスナー付きの透明ケースの表面をアルコール消毒する。

(6)患者でない同居されている方、知人等にポストへの投函を依頼する(ファスナー付きの透明ケースのまま投 

   函)。

 

※小鹿野町選挙管理委員会に、電話等により請求書等を請求いただくことも可能です。

 

投票の流れ

(1)投票用紙に候補者名を記入(本人が記入してください)。

(2)投票用紙を内封筒に入れて封をする。

(3)内封筒を外封筒に入れて封をする。

(4)外封筒に投票の記載年月日、投票記載場所及び投票者の氏名を記入(本人が記入してください)。

   ※外封筒に必要事項が記載されていないと受理できませんので、必ずご記入ください。

(5)外封筒を、小鹿野町選挙管理委員会から交付された返信用封筒に入れて封をする。

(6)返信用封筒を宛名がわかるように、小鹿野町選挙管理委員会から交付されたファスナー付きの透明ケースに入

   れる。

(7)ファスナー付き透明ケースの表面をアルコール消毒する

(8)患者でない同居されている方、知人等にポストへの投函を依頼する(ファスナー付きの透明ケースのまま投

   函)。

 

関連書類ダウンロード

特例郵便等投票請求書【Word】

料金受取人払い宛名表示【PDF】

特例郵便等投票チラシ(総務省)【PDF】

投票用紙等の請求手続について【PDF】

投票の手続について【PDF】

 

お問い合わせ

小鹿野町選挙管理委員会

〒368-0201

埼玉県秩父郡小鹿野町両神薄2906番地

小鹿野町役場 両神庁舎(小鹿野町役場総務課内)

TEL0494-75-1221 FAX0494-75-2819