埼玉県小鹿野町

  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ変更
    • 標準
  • 背景色変更
  • Foreign Language:
サイト内検索:

新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言解除に伴う町長メッセージ

 国は、埼玉県を含む首都圏の一都三県を対象とした緊急事態宣言について、3月21日をもって解除することを決定しました。

 これに伴い、埼玉県では、国が定めた基本的対処方針及び専門家の意見も踏まえ、3月22日(月曜日)から3月31日(水曜日)までの段階的緩和措置等の実施(※1)を発表しました。

 小鹿野町では、1月28日に公表された7例目以降、新たな陽性者の確認はなく、町民の皆さまや事業所、飲食店等には、感染予防・感染拡大防止について、しっかりと対応していただいておりますことを感謝申し上げます。

 緊急事態宣言は解除となりましたが、新規感染者の下げ止まりや変異ウイルスによる感染者の増加など、感染の再拡大(リバウンド)が懸念されていることから、引き続き、マスクの着用、こまめな手洗いやアルコール消毒、3つの密(密室・密集・密接)の回避、不要不急の外出や県境をまたぐ移動の自粛など、ご自身でできる感染予防対策にご協力をお願いいたします。特に、飛沫による感染リスクが高まる飲食の際は、昼夜を問わず、混雑した場所やマスクなしでの会話を避けてください。

 なお、時節柄、卒業旅行、謝恩会、飲食を伴う花見、歓送迎会などは控えていただくよう併せてお願いいたします。

 自粛疲れや慣れもでてきていると思われますが、一人ひとりの行動がご自身やご家族を守り、感染の再拡大を防止することになります。町民の皆さまには、より一層のご理解とご協力をお願いいたします。  

 町では、秩父郡市1市4町合同による新型コロナワクチン接種の準備を進めつつ、引き続き国や県からの情報収集を行い、感染予防、感染拡大防止への対応を図ってまいります。

 

 

                                           令和3年3月22日

                                           小鹿野町長 森 真太郎

 

 

※1 埼玉県における3月22日以降の段階的緩和措置等についてはコチラ