○小鹿野町災害時要援護者避難支援実施要綱

平成25年3月21日

告示第15号

(趣旨)

第1条 この告示は、小鹿野町地域防災計画(以下「防災計画」という。)の規定に基づき、災害が発生し、又は発生するおそれのあるとき(以下「災害時」という。)、自力による避難等が困難なことにより被災する可能性の高い高齢者、障害者等の災害弱者に対し適切な支援活動を実施するため、必要な事項を定めるものとする。

(定義)

第2条 この告示における次の各号に掲げる用語の意義は、当該各号に定めるところによる。

(1) 要援護者 次に掲げるいずれかに該当し、かつ、心身の状態等によるため自力で避難することが困難な在宅居住者をいう。

 65歳以上の単身高齢者

 70歳以上の者のみで構成する世帯に属するもの

 身体障害者福祉法(昭和24年法律第283号)の規定による身体障害者手帳の交付受けている者のうち、当該等級が1級又は2級のもの

 埼玉県療育手帳制度要綱(平成14年埼玉県告示第1365号)の規定による療育手帳の交付を受けている者のうち、当該等級が((A))又はAに該当するもの

 精神保健及び精神障害者福祉に関する法律(昭和25年法律第123号)の規定による精神障害者福祉手帳の交付を受けている者のうち、当該等級が1級のもの

 介護保険法(平成9年法律第123号)に規定する要介護認定を受けている者のうち、当該要介護度が5若しくは4又は3のもの

 その他町長が認めた者

(2) 登録者 要援護者のうち、町長に災害時要援護者登録申請書兼個別計画(様式第1号。以下「申請書兼個別計画」という。)を提出し、災害時要援護者名簿(様式第2号。以下「要援護者名簿」という。)に登録されたものをいう。

(3) 要援護者情報 申請書兼個別計画、要援護者名簿及び要援護者の自宅・支援者宅・避難所周辺を地図化した要援護者マップをいう。

(4) 支援者 要援護者の近隣に居住する者で、当該要援護者に対し第5条に定める支援を行うことについて同意し、申請書兼個別計画に支援者として記載され、要援護者名簿に登録されたものをいう。

(5) 支援機関 登録者の居住する地域における次に掲げる機関及び町の各課をいう。

 地域の自主防災組織

 行政区長

 消防団分団長

 民生委員児童委員

(申請及び登録)

第3条 要援護者に該当し、登録を希望する者は、支援者として登録される者に了解を得るとともに、支援機関に対して自己の要援護者情報が提供されることについて同意のうえ申請書兼個別計画を町長に提出しなければならない。

2 町長は、要援護者に該当する者が申請書兼個別計画を提出しない場合であって、災害時において避難支援を要すると認められるときは、小鹿野町個人情報保護条例(平成24年小鹿野町条例第3号。以下「条例」という。)第5条第3項及び第8条第1項の規定に基づき、当該要援護者を要援護者名簿に登録するものとする。

(要援護者情報の変更及び廃止)

第4条 登録者若しくは当該登録者の親族は、登録内容に変更が生じた場合又は登録の廃止を希望する場合は、災害時要援護者登録事項変更(廃止)届出書(様式第3号)により、町長にその旨を届出るものとする。

2 町長は、登録者が次の各号に掲げるいずれかに該当する場合は登録内容を変更し、又は登録を廃止するものとする。

(1) 前項に定める変更又は廃止の届出があったとき。

(2) 登録内容に変更のあったとき。

(3) 要援護者に該当しなくなったとき。

(4) その他必要と認めたとき。

(支援者の役割)

第5条 支援者は、災害時において登録者に対する情報伝達、安否確認、避難場所への誘導介助、避難場所における支援及び支援機関との連絡調整に関する役割を担うものとする。ただし、現に災害が発生した場合においては、自己及び自己の親族等の安全について確保したうえ可能な範囲で行うものとする。

(支援機関の役割等)

第6条 支援機関は、災害時において防災計画の規定及び災害対策本部の指示に基づき、支援者、他の支援機関等との連絡調整、その他の避難支援活動を実施するものとする。

2 平常時又は災害時に要援護者情報を提供された場合は、次に掲げる事項を遵守のうえ当該情報の適正な運用及び管理に努めなければならない。

(1) 避難支援に関すること以外に使用しないこと。

(2) 要援護者情報を他に漏らさないこと。

(3) 要援護者情報を複写し、又は複製を作成しないこと。

(4) 要援護者情報が不要になったときは、必ず町に返却すること。

3 前項第2号及び第3号の規定に関わらず、現に災害が発生したとき等の非常事態においては、条例第8条第1項第4号及び第5号の規定に基づき、この限りでない。

(その他)

第7条 この告示に定めるもののほか、この告示の施行に関し必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

この告示は、平成25年4月1日から施行する。

画像

画像

画像

小鹿野町災害時要援護者避難支援実施要綱

平成25年3月21日 告示第15号

(平成25年4月1日施行)