○小鹿野町立幼稚園預かり保育実施要綱

平成19年5月23日

教育委員会訓令第6号

(趣旨)

第1条 この訓令小鹿野町立幼稚園管理規則(平成17年小鹿野町教育委員会規則第12号)に定めるもののほか、小鹿野町立幼稚園(以下「幼稚園」という。)の教育課程時間外の教育(以下「預かり保育」という。)について必要な事項を定めるものとする。

(利用者)

第2条 預かり保育を利用できる者は、幼稚園に通園している者で、保護者が希望し、園長が認めた者とする。

(定員)

第3条 預かり保育の定員は、幼稚園の運営状況等を考慮して園長が定める。

(実施する日)

第4条 預かり保育の実施日は、町立幼稚園の平常保育の実施日とする。

(実施時間・降園)

第5条 預かり保育の実施時間は、幼稚園の降園時刻から「午後4時」までとする。また、保護者は責任を持って、午後4時までに、園児を迎えに来るものとする。

(保育料等)

第6条 預かり保育の保育料は、当分の間、無料とする。ただし、教材・おやつ代等として1回100円を支払うものとする。

(編成)

第7条 預かり保育の編成は、異年齢編成とし、幼稚園教育要領の趣旨に基づき園長が決定する。

(申請手続)

第8条 預かり保育を希望する保護者は、小鹿野町立幼稚園預かり保育申請書(様式第1号)を次の各号に該当する時期までに園長に提出しなければならない。

(1) 通年利用の場合は、前年度の2月末日まで

(2) 月単位で利用する場合は、利用予定月の1箇月前まで

(3) 不定期に利用する場合は、利用希望日の3日前まで

(4) 上記以外の利用の場合は、その都度幼稚園に相談

2 園長は、前項の申請書の提出があったときは、速やかに審査し、適当と認めるときは、小鹿野町立幼稚園預かり保育決定通知書(様式第2号)により保護者に通知するものとする。

(報告)

第9条 園長は、預かり保育を実施したときは、その実績を教育長へ報告するものとする。

(その他)

第10条 この要綱に定めるもののほか、必要な事項は教育委員会が定める。

附 則

この訓令は、平成19年9月1日から施行する。

附 則(平成26年3月25日教委訓令第2号)

この訓令は、平成26年4月1日から施行する。

附 則(平成29年9月27日教委訓令第4号)

この訓令は、平成30年4月1日から施行する。

画像

画像

小鹿野町立幼稚園預かり保育実施要綱

平成19年5月23日 教育委員会訓令第6号

(平成30年4月1日施行)

体系情報
第7編 育/第2章 学校教育
沿革情報
平成19年5月23日 教育委員会訓令第6号
平成26年3月25日 教育委員会訓令第2号
平成29年9月27日 教育委員会訓令第4号