○小鹿野町環境保全推進委員設置規程

平成17年10月1日

訓令第45号

(設置)

第1条 優れた自然環境及び生活環境の保全を図り、安全で快適な生活環境を確保するため、小鹿野町環境保全推進委員(以下「環境保全推進委員」という。)を置く。

(委員の定数)

第2条 環境保全推進委員は、行政区単位に1人とし、区の推薦により選出された者を町長が委嘱する。

(委員の任期)

第3条 環境保全推進委員の任期は、2年とし、再任を妨げない。

(任務)

第4条 環境保全推進委員は、次の事業を行う。

(2) ごみの不法投棄防止及び不法投棄発見時の通報

(3) 野焼き等の防止及び自粛の啓発

(4) ごみの分別収集及び減量化の周知徹底

(5) 衛生害虫の駆除及び防疫薬剤等の散布指導

(6) その他町が企画する環境保全施策推進のための協力

附 則

この訓令は、平成17年10月1日から施行する。

小鹿野町環境保全推進委員設置規程

平成17年10月1日 訓令第45号

(平成17年10月1日施行)

体系情報
第8編 生/第5章 生/第2節 環境衛生
沿革情報
平成17年10月1日 訓令第45号