○小鹿野町再任用短時間勤務職員の給料月額の端数計算に関する規則

平成17年10月1日

規則第36号

地方公務員法(昭和25年法律第261号)第28条の5第1項に規定する短時間勤務の職を占める職員について、小鹿野町一般職職員の給与に関する条例(平成17年小鹿野町条例第48号)第4条の2の規定による給料月額に1円未満の端数があるときは、その端数を切り捨てた額をもって当該職員の給料月額とする。

附 則

この規則は、平成17年10月1日から施行する。

小鹿野町再任用短時間勤務職員の給料月額の端数計算に関する規則

平成17年10月1日 規則第36号

(平成17年10月1日施行)

体系情報
第5編 与/第2章
沿革情報
平成17年10月1日 規則第36号