トップページ税金>住民税均等割の変更
 平成26年度から住民税の均等割が変わります
 東日本大震災を契機として、防災・減災事業の財源を確保するために地方税法等の改正により、平成26年度から住民税の均等割が次の通り引き上げられます。
 ※所得税については、平成25年分から復興特別所得税が適用されています。
住民税(町民税・県民税)の均等割の引き上げについて
 住民税(町民税・県民税)は、皆様に一律で負担していただく均等割と、所得に応じて税額が決まる所得割により構成されています。このうち均等割について、年額1,000円(町民税500円・県民税500円)が上乗せされます。

適用期間
 平成26年度から平成35年度までの10年間

税額
 ●町民税(市町村民税)均等割・・・年額3,000円から 3,500円
 ●県民税(都道府県民税)均等割・・・年額1,000円から 1,500円
 問合せ●小鹿野庁舎・税務課 TEL:0494-75-4124 /4125