トップページ生活&環境>廃油回収
  
  廃食油回収(買い取り)事業にご協力ください
  町では、1市4町で構成するちちぶ定住自立圏構想の連携事業として、焼却ごみの減量化及びリサイクル意識の高揚を図ることを目的に、地域から排出される廃食油を有価物として回収する事業を行います。
 回収した廃食油は、バイオディーゼル燃料に精製し、ディーゼルエンジンの代替燃料として使用します。
 バイオディーゼル燃料は、軽油燃料と違い食用油として使用されたものを再利用するリサイクルエネルギーで、燃焼した際の硫黄酸化物や黒煙が少ないとされ、大気汚染の抑制にも貢献できるクリーンエネルギーでもあります。
 私たちの住むこの素晴らしい環境を保全するため、是非この事業にご協力ください。
 登録方法及び事業概要 
 ■個人・世帯・事業所のほか任意団体で登録いただけます。
 ■「登録証」(ポイントカード)を発行しますので、申請書を記入いただき、住民課へ提出してください。
  申請書のダウンロードはこちら  【WORD版】   【PDF版】
 ※申請用紙は住民課及びおもてなし課でも配布しています。
 ■回収させていただいた廃食油は1リットルあたり1ポイント(1円)となります。
 ■ポイントの清算については会計課窓口で対応します。
 
  回収対象の油  回収できない油 ×
液状の植物性食用油
(例)菜種油、大豆油、とうもろこし油、ごま油、ひまわり油、紅花油、オリーブ など 
※賞味・消費期限切れの食用油も含む
植物性でも適さない油
(例)パーム油、ヤシ油、薬品で固めたもの など
ラード等の動物系油
ペンキ等の塗料
エンジンオイル、ガソリン、灯油等の石油類
 
 回収方法
 持ち込んでいただく油は、可能な範囲で天かすなどを取り除き、購入した時の容器やペットボトル等の密閉容器に入れてお持ちください。
 ※賞味・消費期限切れのものは開封ぜずそのままお持ちください。
 回収場所
 ■小鹿野庁舎・住民課
 ■両神庁舎・おもてなし課
問合せ●小鹿野庁舎・住民課 TEL0494-75-4170