トップページフォトニュースバックナンバー>平成29年8月フォトニュース
 
   写真による小鹿野歳時記(H29.8)
●バックナンバーはこちら 
   
 2017/8/26 いのちの水を訪ねる上下流交流事業  
  毎年夏休みに荒川水系の上流地域である「小鹿野町」と下流地域である「川越市」の小学生が交流する事業を実施しています。合角ダムの見学や河川清掃、小鹿野と川越の水を当てる利き水体験、魚のつかみ取りなどを行いました。また、会場となった河原では、地元の方々の協力で、うどんや魚の塩焼きなどが用意され、口いっぱいに頬張る子どもの姿が印象的でした。  
     
     
     
 2017/8/25 小鹿野中学校野球部・ソフトボール部 自主的な行動  
   
  小鹿野中学校職員駐車場の一部がスクールバスの通行に伴い穴が開き、凸凹状態になっていました。町教育委員会の職員が整地作業をしていると「手伝います!!」と部活動を中断して自主的な行動。素晴らしいですね。
 野球部・ソフトボール部の皆さん、ありがとうございました。
 
     
 2017/8/23 第32回赤平川納涼花火大会  
 毎年恒例の西秩父商工会青年部主催による赤平川納涼花火大会が行われました。今年は天候不順のため1週間実施が延期されました。水面に浮かぶ燈籠と夜空を彩る打ち上げ花火が小鹿野の夏を演出しました。

   
     
 2017/8/22 県警少年柔剣道大会 小鹿野署柔道チーム表彰伝達式  
  7月27日に県立武道館で開催された埼玉県警察少年柔剣道大会で小鹿野署の柔道チームが見事優勝を飾りました。この日は、大会に出場した選手・指導者に対し、賞状の伝達式が行われました。  
     
     
 2017/8/18 小鹿野保育所お泊り保育  
  小鹿野保育所5歳児クラス(たいようぐみ)のお泊り保育がありました。今年4月に小学1年生になったお兄さんお姉さんと一緒にゲームをしたり、人形劇を見たりと大はしゃぎでした。お楽しみの夕飯は、カレーにから揚げ、野菜にフルーツそしてスープ。
食べたいものを食べたいだけ取って食べる。いつもの給食と違ったスタイルに戸惑いながらもしっかり自分の食べる量を考える姿に頼もしさを感じました。
 
     
     
     
 2017/8/17 「寫眞家蒐集玩具図鑑」開催  
   
 タイトルが読みにくいかもしれません。「やまぐちしやまとのおもちゃあつめ」と当て字で読みます。
  小鹿野町広報大使としてご活躍の山口清文さんが集められた郷土玩具コレクションです。平成27年に町に寄贈され、そのほとんどが今では手に入らない貴重なもので約1,000点が展示されています。
 期間●平成29年9月3日(日)まで毎日公開
      (入場無料)
 時間●午前9時30分から午後4時30分
 場所●小鹿野総合センター
 
   
  ▲山口さんが撮影した小鹿野町の写真の数々も展示してます。
 
     
 2017/8/13 紫雲山地蔵寺盂蘭盆会  
  飯田地内にある紫雲山地蔵寺で盂蘭盆会が行われました。1万5千体あるお地蔵様一つひとつにロウソクの火を灯し、日が暮れるにつれ、辺りは幻想的な景色に包まれました。  
     
     
 2017/8/5 おがの七夕フェスティバル  
  毎年恒例となっている「おがの七夕フェスティバル」が夏空の下、盛大に開催されました。参加団体により綺麗に飾り付けられた七夕飾りの中、商店街の至る所で様々なイベントが行われ大いに賑わいました。  
     
     
     
     
 2017/8/3 子育て支援センター たなばた・なつまつり  
  子育て支援センターでたなばた・なつまつりが行われました。前年までのたなばた会に加え、今年からなつまつりも同時に行い、親子で楽しい時間を過ごしました。最後はみんなで記念撮影。  
     
     
     
 2017/8/3 建設現場説明・工事車両乗車体験(三田川小学校)  
  建設業労働災害防止協会埼玉県支部秩父分会の協力を得て、建設現場の説明や工事車両の乗車体験をさせていただきました。また、協会からは学校備品並びに通学用ヘルメットの寄贈もいただきました。  
     
     
     
 ●バックナンバーはこちら    

 ●フォトニュースに関する問合せ●

 小鹿野町役場総務課 広聴・広報担当 〒368-0192 埼玉県秩父郡小鹿野町小鹿野89番地
  TEL:0494-75-1221(代表) FAX:0494-75-2819