トップページフォトニュースバックナンバー>平成29年3月フォトニュース
 
   写真による小鹿野歳時記(H29.3)
●バックナンバーはこちら 
2017/3/26 奈倉大徳稲荷のお祭り
 晴れていれば、露天に特設の神楽殿が作られる奈倉大徳稲荷のお祭り。今年は雨ということで大徳院さんの本堂で神楽が上演されました。朝は雪が舞った小鹿野町。ストーブが焚かれ暖かな本堂での上演は、寒さが苦手な人にも優しくうれしい配慮。
 演者の地元の子どもとともに新しくなった衣装の紹介などもありました。
 

2017/3/18 浅草
 小鹿野子ども歌舞伎が毎年ゲストとして出演している「浅草こども歌舞伎まつり」。今年も浅草寺境内の会場で「白浪五人男稲瀬川勢揃之場」を上演。控室から会場までの「お練り」とともに拍手喝采をいただきました。
 

2017/3/12 滝の上不動尊の縁日(ボンゼンおくり)
 無形文化財などには指定されていませんが、なかなか独特な風習を河原沢の日向・日影・原地区で行っています。
 おおざっぱに内容を説明すると、「新婚」「新築」のお祝いがあった宅に「ボンゼン」を滝の上不動尊氏子一同で届けるというものです。

 

2017/3/11 日本武神社例大祭(十六様)
 新年の町内行事において、歌舞伎が披露される催事の皮きりである日本武神社の例大祭。
 昨年までお昼の歌舞伎は、統合し閉校となった長若中学校が努めていましたが、今年のお昼の幕は地域の子どもらによる『車引(藤原伝授手習鑑吉田社頭車引之場)』が上演されました。また、夜の部は子ども2人による三番叟、口上の後、歌舞伎保存会十六支部による『仮名手本忠臣蔵一力茶屋之場』が上演されました。


 

2017/3/5 節分草まつり
 花のピークを迎えた週末。大勢の来園者が集まったセツブンソウ園で“町の花”セツブンソウの開花を盛り上げる観光協会さんのイベントが開催されました。
 

2017/3/5 花卉(かき)展覧会
 両神花卉生産組合さんの花の共進会に合わせ、出品作品の展覧会が3月4日〜5日に開催されました。会場となった道の駅では、四阿屋山やセツブンソウ園などに散策に見えた大勢の観光客が立ち寄られているため、なかなかの賑わい。
 枝折(しおり)の作品や様々な枝ぶりの木々が、季節としてはまだ少し早い春を味わうに十分な、彩と香りを感じさせてくれていました。

 

 ●バックナンバーはこちら    

 ●フォトニュースに関する問合せ●

 小鹿野町役場総務課 広聴・広報担当 〒368-0192 埼玉県秩父郡小鹿野町小鹿野89番地
  TEL:0494-75-1221(代表) FAX:0494-75-2819