トップページフォトニュースバックナンバー>平成28年2月フォトニュース
 
  平成28年2月フォトニュース
●バックナンバーに戻る 
2016/2/14 フクジュソウまつり
 四阿屋山・山居広場のフクジュソウ園で甘酒の無料配布などのイベントが行われました。 朝の愚図ついた天気から、午後は一変して良い天気となりましたが、例年の来訪者からすると若干人数が減ってしまったかなという印象。
 ただ、適度な湿気とこの時期としては非常に暖かい日中の過ごしやすさは、散策に訪れた皆さんにとってはこの上ない状況にあったと言えるのではないでしょうか。
 また、観光協会の青年部“ちょこっともてなし隊”による模擬店では、おもてなしの内容にたくさんの共感をいただき、完売品が続出したとの事でした。

 
2016/2/14 消防車両の配属式
 小鹿野町消防団に新しい車両が配属しました。
 配属は第2支団第1分団と第5支団第5分団です。
 
2016/2/11 伊豆沢の文殊様・天気占い
 伊豆沢の最深部に構える文殊堂の縁日にたくさんの学生やその家族が参拝に訪れました。ウサギのお守りを手に取られる人も度々見られました。
 同日には文殊堂の裏手にある諏訪神社の的矢の神事で、天気占いも行われ、今年の結果は前半が晴れが多く、後半が雨になることが増えるとのことでした。

 
2016/2/10 ヤマメの稚魚放流
 小鹿野両神観光協会の恒例行事“ヤマメの稚魚の放流”。小森川・薄川に約4000匹程を各所に放ちます。
 両神荘下の河原では、両神保育所の児童が小さなバケツで放流を行いました。稚魚を傷めないようにソロリソロリ。
 和やかな風景にメディア関係者も大勢撮影にいらっしゃっていました。

 
2016/2/3 節分祭
 「福は内。鬼は外。」
 春分の前日の3日、「節分」の行事が小鹿野町内でも各所で行われました。
 代表的な小鹿神社、飯田八幡神社、木魂神社を撮影してきました。派手さはありませんが、地域に根付いた行事です。
 天狗や福男等が福豆を配りながら地域を行脚する木魂神社。最近は恵方巻きも定着しつつある?小鹿神社、福豆とともにミカンや飴なども見られる八幡神社と三様です。

小鹿神社

飯田八幡神社
 

木魂神社
 ●バックナンバーに戻る    

 ●フォトニュースに関する問合せ●

 小鹿野町役場総務課 広聴・広報担当 〒368-0192 埼玉県秩父郡小鹿野町小鹿野89番地
  TEL:0494-75-1221(代表) FAX:0494-75-2819