トップページフォトニュースバックナンバートップ>平成24年4月
 
 写真による小鹿野歳時記 更新日 H25.5.1
 
4/29 二子山開山式     
 町の名峰「二子山」の開山式が開催され、登山者や観光客の安全祈願とあわせ、東日本大震災の早期復興の祈願が行われました。
 
  
 

 
 

 
  又峠付近のニリンソウも間もなくピーク 
 
4/20 小鹿野春まつり    

 


  



  
テレビ局のゲストも参加
 
4/19 歌舞伎ほか     
 
 春日町の三番叟と口上


 路上に組まれた張出屋台(上町)

 春日町屋台歌舞伎の様子

 上町屋台歌舞伎の様子

 
4/19 小鹿野春まつり     

 元宮参り

 腰ノ根笠鉾

 新原笠鉾
 
 春日町屋台

 上町屋台
 
4/18 両神山開山式     
 桃の花が満開の両神山登山口(日向大谷)で開山式が開催されました。
 
   
4/15 秩父大神社(聖天様)の大祭    

 般若・柿の久保の秩父大神社のお祭りで、お神楽が上演されました。

 
  
 お祭りは4月15日に行われていますが、地元の小中学校が開校記念日にあたっているため、毎年、会場内が賑やかです。
 
4/13.14 ハーレー集合    
 秩父ミューズパークでハーレー(バイク)愛好者のイベントが開催され、たくさんのバイクが集結、会場となった音楽堂付近ではバイクに関連したショップや飲食店が出店し、大変賑やかでした。

スカイロードにイベント来場者のバイクが並べられ、大規模な展示会場の様

また、イベントは2日に渡るため、会場にはテントを形成するスペースが設けられていました。
 
 会場では激安?なバイクも販売


 
 バイクも良かったのですが、会場のミューズパークでは、スイセンが見頃でして、とても華やかでした。 
 
4/7 長久保神楽    
 
 日尾・長久保地内で行われる神楽は、消防車両の格納庫の2階が神楽殿となっています。
 神楽殿の神棚に養蚕神社が祀られています。
 本来なら、神楽殿を囲うように赤や白の幕が飾られるのですが、風が強く時折雨も落ちてくる天気のため今年は飾られませんでした。
 
 昨年の郷土芸能祭でも披露された「天狐の舞」
 
4/7 柏沢の太々神楽     
 
 両神薄柏沢地内で行われる太々神楽は地元の集会所で開催されます。
 
 柏沢の神楽は、薬師堂にある両神神社のお祭りの際に境内の神楽殿で上演されます。
 
4/7 光西寺のシダレザクラ     

 三山地内の光西寺に植えられたシダレザクラが、満開を迎えました。小高い丘にある光西寺は満開の花々の色と空とのコントラストで美しい情景を見せてくれました。
   
4/5 春の交通安全出陣式    

4/6(土)からの春の全国交通安全週間を迎えるにあたって、小鹿野警察署では出陣式が開催されました。
 
4/4 新入社員激励会    

 西秩父商工会主催の新人社員激励会は47人の新人を迎え、フレッシュな顔がそろいました。
 今後の皆さんの活躍を期待します。
 
4/4 琴平神社    
 松井田の琴平神社のお祭りで、神楽が上演されました。天気も穏やかでお祭り日和でした。

 琴平神社

 境内の神楽殿

 ミューズパークが花満載


 琴平神社の取材の前に、ミューズパークの南口にある木々が花満載となっていました。あまりに気持ちのより天気に思わずシャッターを切りました。
 
4/3 オヒナゲエ    
 河原沢・日向地内で行われる桃の節句を祝う行事。
 本来、オヒナゲエは河原で行うのですが、この日は前日から続く大雨により、地元の公会堂で行われました。オヒナゲエが河原以外で行われることは、記憶にないほど。

 お雛様へお粥をお供え


 急きょ会場となった公会堂


 季節外れの大雨は、普段は現れない滝を見せてくれました。葉っぱが出てしまうと気付かない三山・三ヶ原地内の幻?の滝です。
 
     
●フォトニューストップへ戻る    
●バックナンバートップへ戻る    

 ●フォトニュースに関するお問合せ●

 小鹿野町役場総務課 広聴・広報担当 〒368-0192 埼玉県秩父郡小鹿野町小鹿野89番地
  TEL:0494-75-1221(代表) FAX:0494-75-2819