トップページ保健&医療&福祉>高齢者福祉
 
高齢者福祉
 
敬老祝金
  長寿を祝うとともに多年にわたり社会に貢献されたことに感謝し、その労をねぎらうため祝金を支給します。
 主な生活支援制度
種 類
内 容
ショートステイ 高齢者を一時的に施設でお預かりします。
緊急通報システム 一人暮らしの病弱な高齢者等が緊急時に消防本部等へ直接連絡できる機器を無料で貸与します。
配食サービス 一人暮らしで食事の支度が困難な高齢者等に栄養バランスの取れた食事を届けます。
日常生活用具貸与 一人暮らしの高齢者等に電磁調理器などを給付または貸与します。
紙おむつ支給 ねたきり老人等に紙おむつを支給します。
デイサービス 介護保険によるサービスが利用できない要援護高齢者に、通所によりリハビリや日常生活の介護を行います。
布団乾燥サービス ねたきり老人等に寝具の乾燥消毒サービスを行います。
ねたきり老人等手当支給 ねたきり老人等に手当を支給します。
ねたきり老人等
介護者慰労金支給
介護サービスを利用していないねたきり老人等の介護をしている人に介護者慰労金を支給します。
社会福祉
種類 内容
生活保護 疾病、ケガなどによって働けないために収入がなく生活に困っている人などに対して、最低限度の生活を維持するために経済的な援助を行い、自立をお手伝いする相談・申請を受け付けます。
災害見舞金 火災、台風、地震などにより住居に被害を受けた方、または世帯に対して見舞金を給付します。
戦没者の援護・恩給 戦没者の妻及び戦没者と生計関係を有した3親等以内の親族に、特別給付金、特別弔慰金が支給されます。
旧軍人などで恩給を受けていない恩給欠格者、また終戦にともない本邦以外の地域から引き揚げてこられた方に、内閣総理大臣の書状などが贈呈されます。
民生委員・児童委員 民生委員・児童委員、主任児童委員は、厚生労働大臣及び埼玉県知事から委嘱を受けた民間ボランティアです。町内各地には、46人の民生委員・児童委員がいます。地域住民の福祉向上のため、様々な福祉活動を行い、福祉行政とのパイプ役を果たしています。
問合せ
 保健福祉センター・保健課 TEL0494−75−0135/福祉課 TEL0494−75−4421