平成26年第4回(7月)小鹿野町議会臨時会会議録目次



招集告示
応招・不応招議員

 第 1 号 (7月24日)
議事日程
出席議員
欠席議員

地方自治法第121条の規定に基づき出席を求めた者の職氏名

本会議に出席した事務局職員
開会及び開議の宣告
会議録署名議員の指名
会期の決定
町長提出議案の説明

議案第40号 工事請負契約の締結について(小鹿野小学校体育館・プール新築工事)

日程の追加
閉会中の継続調査について
閉会の宣告



                                   小鹿野町告示第71号

平成26年第4回(7月)小鹿野町議会臨時会を下記のとおり招集する。

  平成26年7月16日

                           小鹿野町長   福 島 弘 文

                      記

1.招集期日  平成26年7月24日(木曜日) 午前9時30分

2.招集場所  小鹿野町役場議場(小鹿野庁舎)

3.付議事件等
 1)工事請負契約の締結について


              〇 応 招 ・ 不 応 招 議 員
応招議員(14名)
  1番   齋  藤     維  君    2番     根  保  生  君
  3番   山  中  豊  彦  君    4番   猪  野  武  雄  君
  5番   出  浦  正  夫  君    6番   眞  下     登  君
  7番   皆  本  富  男  君    8番   岩  田  和  幸  君
  9番     橋     聡  君   10番   加  藤  喜  一  君
 11番   黒  澤  光  司  君   12番   強  矢  好  光  君
 13番   神  田     武  君   14番   小  菅    信  君

不応招議員 なし

平成26年第4回(7月)小鹿野町議会臨時会

議 事 日 程 (第1号)

                     平成26年7月24日(木曜日)午前9時40分開会

日程第 1 会議録署名議員の指名
日程第 2 会期の決定
日程第 3 町長提出議案の説明
日程第 4 議案第40号 工事請負契約の締結について(小鹿野小学校体育館・プール新築工事)
追加日程
日程第 5 閉会中の継続調査について


出席議員(14名)
  1番   齋  藤     維  君    2番     根  保  生  君
  3番   山  中  豊  彦  君    4番   猪  野  武  雄  君
  5番   出  浦  正  夫  君    6番   眞  下     登  君
  7番   皆  本  富  男  君    8番   岩  田  和  幸  君
  9番     橋     聡  君   10番   加  藤  喜  一  君
 11番   黒  澤  光  司  君   12番   強  矢  好  光  君
 13番   神  田     武  君   14番   小  菅    信  君

欠席議員 なし
                                           
地方自治法第121条の規定に基づき出席を求めた者の職氏名
  町  長  福  島  弘  文  君   副 町 長  須  田     修  君

  教 育 長  中     紀  雄  君   会  計  斉  藤     薫  君
                        管 理 者

  総務課長  黒  澤  耕 太 郎  君   総合政策  近  藤  良  一  君
                        課  長

  税務課長  加  藤  八 十 夫  君   住民課長  黒  澤  博  文  君

  衛生課長  高  橋  良  雄  君   福祉課長  黒  澤  平 太 郎  君

  保健課長  笠  原  敏  彦  君   おもてなし 強  矢  立  家  君
                        課  長

  産業振興  竹  内  清  宏  君   建設課長  豊  田     均  君
  課  長

  教  育  浅  香     章  君   社会教育  山  本  正  実  君
  委 員 会                  課  長
  局 長 兼
  学校教育
  課  長

  小 鹿 野  守  屋  恒  男  君   図書館長  黒  沢  成  利  君
  中  央                  兼 両 神
  公民館長                  公民館長

  病  院  常  木  修  一  君   病院医事  茂  木  経  夫  君
  事 務 長                  管理課長

  水道課長  浅  見  紀  雄  君



                                           
本会議に出席した事務局職員
  事務局長  出  浦  喜 代 治      書  記  齊  藤     修


    ◎開会及び開議の宣告
議長(加藤喜一君) おはようございます。
  ただいまの出席議員は14名で、定足数に達しておりますので、平成26年第4回小鹿野町議会臨時会を開会いたします。
  次に、町長から議会招集の挨拶がありますので、お聞き取り願います。
  町長、福島弘文君。
          〔町長 福島弘文君登壇〕
町長(福島弘文君) おはようございます。本日、ここに平成26年7月臨時町議会を招集申し上げましたところ、議員各位におかれましてはご健勝にてご参会を賜り、当面する町政の諸議案をご審議いただきますことは、町政進展のため、まことに感謝にたえないところであります。
  今回の臨時町議会における議案の概要につきましては、後ほど説明申し上げ、その審議を賜りたいと存じます。
  さて、いよいよ本格的な夏が到来し、台風シーズンとなります。近年は、台風のみならず異常気象が原因と思われる局地的な大雨や竜巻などにより、県内外で大規模な災害が発生しております。また、今年2月には、秩父地域においても100年に1度と言われる大雪により、農業を初めとする多くの産業が甚大な被害を受けるとともに、孤立世帯まで発生する事態となったことは、記憶に新しいところであります。埼玉県では近い将来、予想される首都直下型地震などに備え、今年3月に地域防災計画を改正いたしました。町でも現在小鹿野町地域防災計画の改定に向け事務を進めておりますが、災害はいつどこで発生するかわかりません。そのため日ごろから十分注意を払っていくことはもちろんですが、ひとたび災害が起きた場合には、町民の生命と財産を守るということを基本に、職員一同対応してまいる所存でございます。
  私は、これからも町民の皆さんが安心・安全に暮らせるまちづくりに向けてさらに努力してまいりますので、議員各位におかれましても、ご支援、ご協力を賜りますようお願いを申し上げ、議会開会に当たりましての私の挨拶といたします。本日は、大変ご苦労さまでございます。
議長(加藤喜一君) これより直ちに本日の会議を開きます。
  以下、日程に従いまして議事を進めてまいります。
                                   (午前10時35分)

    ◎会議録署名議員の指名
議長(加藤喜一君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。
  会議規則第127条の規定により、議長から指名いたします。3番、山中豊彦君、4番、猪野武雄君、5番、出浦正夫君、以上3名の諸君を本会期中の会議録署名議員に指名いたします。

    ◎会期の決定
議長(加藤喜一君) 次に、日程第2、会期の決定を議題といたします。
  お諮りいたします。本臨時会の会期は、本日1日とすることにご異議ございませんか。
          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
議長(加藤喜一君) 異議なしと認めます。
  よって、本臨時会の会期は、本日1日とすることに決定いたしました。

    ◎町長提出議案の説明
議長(加藤喜一君) 次に、日程第3、町長提出議案の説明を求めます。
  町長、福島弘文君。
          〔町長 福島弘文君登壇〕
町長(福島弘文君) 今回の臨時町議会におきましてご審議をお願いいたします議案につきまして、その概要をご説明申し上げます。
  議案第40号 工事請負契約の締結については、小鹿野小学校体育館・プール新築工事に係るもので、関係法令に基づき契約の締結をしようとするものであります。
  今回ご提案申し上げました議案の概要は以上のとおりでありますが、何とぞ慎重ご審議の上、ご議決賜りますようお願いを申し上げ、提案説明とさせていただきます。

    ◎議案第40号 工事請負契約の締結について(小鹿野小学校体育館・プール新築工事)
議長(加藤喜一君) 日程第4、議案第40号 工事請負契約の締結について(小鹿野小学校体育館・プール新築工事)を上程し、議題といたします。
  提案理由の説明を求めます。
  総合政策課長、近藤良一君。
          〔総合政策課長 近藤良一君登壇〕
総合政策課長(近藤良一君) 上程いただきました議案第40号 工事請負契約の締結についてご説明申し上げます。
  この工事の入札につきましては、去る7月15日に制限つき一般競争入札で実施いたしました。参加資格といたしまして、入札参加資格者名簿の経営事項審査の総合評定値が1,000点以上であって、かつ1級相当技術者の数が15名以上である者、埼玉県内に本店が置かれている単独企業であること、本工事の受注に際し、建設業法に規定された資格を有する者を主任技術者または監理技術者として配置すること等の制限をつけたところであります。また、本工事の下請人選定は、小鹿野町の経済活性化を踏まえて、原則、小鹿野町内に本店または支店、営業所を有する者を選定することをつけ加えたところであります。
  それでは、議案第40号をごらんください。本案は、次のとおり工事請負契約を締結することにつきまして、議決を求めるものでございます。
  1、工事名、小鹿野小学校体育館・プール新築工事、2、施工箇所、秩父郡小鹿野町小鹿野地内、3、請負金額5億8,212万円、4、請負業者、住所、埼玉県秩父市中村町4丁目1番3号、氏名、株式会社高橋組、代表取締役、橋崇剛。
  提案理由といたしまして、小鹿野小学校体育館・プール新築工事の請負契約を締結したいので、議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定により、この案を提出するものでございます。
  先ほど申し上げました入札方式により入札を執行いたしましたところ、参加申請のございました5社のうち3社が参加の上、ただいま申し上げました業者が落札したものでございます。
  なお、履行期限につきましては、平成27年3月20日までを予定しているところでございます。
  以上で議案第40号の説明とさせていただきます。
議長(加藤喜一君) 議案第40号についての説明が終わりましたので、本案に対する質疑がございましたら、発言願います。
  4番、猪野武雄君。
4番(猪野武雄君) 猪野武雄でございます。7月15日にこの請負契約に関します開札が行われたはずでございますけれども、一連の札入れの状況、開札状況、2番札以降業者名、それから札入れの金額含めた形で教えていただくことはできるのでしょうか。
  それから、あわせてもう一つ、落札率はいかほどでしょうか、お伺いします。
議長(加藤喜一君) 総合政策課長、近藤良一君。
総合政策課長(近藤良一君) お答えいたします。
  先ほど申し上げましたように、今回の入札につきましては、5社の方が参加申請がございました。その中で2社の方が実際入札当日辞退というふうなことでございましたので、3社というふうな状況でございます。業者名を申し上げさせていただきますが、斎藤工業株式会社、辞退ということでございます。三ツ和総合建設業協同組合、辞退ということでございました。
  入札の結果につきましては、株式会社高橋組5億3,900万円、続きまして守屋八潮建設株式会社5億3,990万円、寄居建設株式会社5億4,500万円というふうな結果でございました。
  なお、株式会社高橋組の落札率でございますが、95.89%というふうな状況でございます。
  以上でございます。
議長(加藤喜一君) 4番、猪野武雄君。
4番(猪野武雄君) 今、落札率をお伺いしたのですが、95.89%ということでございますけれども、通常、誰が決めているかは知りませんけれども、95%を超えると談合の状況も疑うというようなこともありますけれども、そのあたりにつきましてはどういうふうな判断をされたのでしょうか。
議長(加藤喜一君) 総合政策課長、近藤良一君。
総合政策課長(近藤良一君) お答えします。
  最近につきましては、資材の高騰ですとか人件費の高騰というふうな状況がございまして、県内においても不調というふうな状況もかなり発生しておるようでございます。今回の入札については95.89%ということで、予定価格内ということでよろしかったのかなというふうには考えています。特に談合とかそういうふうなお話はございません。
議長(加藤喜一君) ほかに。
          〔「なし」と呼ぶ者あり〕
議長(加藤喜一君) 質疑も終わったようですので、これにて質疑を終結し、討論を求めます。
          〔「なし」と呼ぶ者あり〕
議長(加藤喜一君) 討論もないようですので、これにて討論を終結し、採決いたします。
  議案第40号は原案のとおり決定することにご異議ございませんか。
          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
議長(加藤喜一君) 異議なしと認めます。
  よって、議案第40号は原案のとおり決定いたします。
  ここで暫時休憩いたします。
                                   (午前10時47分)

議長(加藤喜一君) 再開いたします。
                                   (午前10時47分)

    ◎日程の追加
議長(加藤喜一君) ただいま議会運営委員長から会議規則第75条の規定により、お手元に配付いたしましたとおり、閉会中の継続調査についての申し出がありました。
  ついては、議会運営委員長からの申し出のとおり、これを日程に追加し、議題といたしたいと思いますが、これに異議ございませんか。
          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
議長(加藤喜一君) 異議なしと認めます。
  よって、議会運営委員長からの申し出のとおり、閉会中の継続調査についてを日程に追加し、議題とすることに決定いたしました。

    ◎閉会中の継続調査について
議長(加藤喜一君) 日程第5、閉会中の継続調査についてを上程し、議題といたします。
  お諮りいたします。本件は議会運営委員長からの申し出のとおり、閉会中の継続調査にすることにご異議ございませんか。
          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
議長(加藤喜一君) 異議なしと認めます。
  よって、閉会中の継続調査については議会運営委員長からの申し出のとおり決定いたしました。

    ◎閉会の宣告
議長(加藤喜一君) これにて平成26年第4回小鹿野町議会臨時会を閉会いたします。
  大変ご苦労さまでした。
                                   (午前10時48分)